子どもとのふれあい 小田原市田島の子ども会活動 子ども会駅伝大会

子ども会駅伝大会

(2007年版案内抜粋)

駅伝案内

12月初旬に、国府津学区連合子ども会主催の子ども会駅伝大会があります。

案内にあるように、駅伝の部とマラソンの部があり、駅伝の地区対抗チームは低学年(6名)+高学年(6名)(各学年男女1名ずつ)編成します。地区で複数のチームの参加が認められていますので、参加希望する子どもたちで田島地区チームを編成し参加します。マラソンの部は参加自由ですが、多くの子どもたちが駅伝を走り終わったあとに参加しています。

 

駅伝練習から大会へ

駅伝の練習については、連合子ども会のなかでも、各地区でずいぶん違っています。平日、朝6時からほぼ毎日練習している地区や、土曜、日曜にまとめて時間をとって長めに走っているところもあるようです。

駅伝練習1

田島地区では、ここのところ大会約2週間前の日曜から始めて、月、水、金、土、日に練習しています。

みどりの広場にての練習が主ですが、土曜、日曜には剣沢川沿いの一周630mほどのコースでタイム計測もします。

タイムが上がるとうれしいですね。

駅伝練習3 駅伝練習2

 

役員や保護者の方も練習に参加することがあります。

駅伝練習4

ふだん運動不足の大人にとっても、リフレッシュできる機会です。みなさん、是非、一緒にはしりましょう。(笑)

 

2008年の子ども会駅伝大会は、残念ながら、雨天中止となってしまいました。ほんとうに残念!

 

 

駅伝コース

駅伝で走るコースは、小学校周辺の周回コースになります。

  低学年コース:青点線 約500m
  高学年コース:赤実践 約930m